和合プロジェクト『さくらさく』始まります!

ようこそ、和合プロジェクト『さくらさく』のページへ!

私達プロジェクトメンバーは、このコロナの時代だからこそ、
かつての日本人がみんな意識の中に存在した『日本人の本質』を
取り戻すための活動をすることにしました。

皆さんは、『日本人の本質』とは何かを知っていますか?
それは、

【神様への感謝・謙虚さ・誠実さ】

です。
かつての日本人は、いつも神様と共に生活し、共に生きてきました。
そして、私達のご先祖様達が積み上げてきた『歴史・伝統・文化』を
次の世代に伝えてきたのです。

今、戦後70年以上が経過し、資本主義社会という「物質・お金」が
尊重される世の中になり、多くの日本人もその世界で生活しています。
そして、この社会の中では、便利さや手軽さ、効率的な物事が
優先されます。

この戦後の世の中が、本当に、私たちにとって「幸せ」な
社会なのでしょうか?
「社会的強者と弱者」「大富豪と貧乏人」「学歴」など、
皆がお互いに比較し、競争する社会です。
私達プロジェクトメンバーもその社会で、皆さんと同じように
生きてきました。

「何か違う」

私が、そう思い始めたのは、つい最近です。(笑)
そのきっかけは、私(本プロジェクト代表)と、
私の師匠(表 博耀先生)との出会いからになります。
この話は別途しますが、私は、この師匠との出会いがきっかけとなり、
今のプロジェクトメンバーとの間で、この違和感を無くすための活動を
することにしました。
それが、昔の日本人としての感性を取り戻すということです。
そして、昔からの日本人の生活に戻すという事なのです。
詳しくは別のページにある「活動理念」をご覧ください。

私の師匠は、いつも私達におっしゃいます。

「みんな、記憶喪失になってるだけや!」

さあ、はじめましょう!
みんなの記憶を呼び戻しましょう!
そして、この日本が、これからも、ずっと永遠に続くことを願って!