私の未来予想図Ⅰ


今年49才になりました。
90才まで生きるとしたら、もう半分終わって
しまった。

残りの人生、どのように生きていこうか。
まだ、何かできることがあるかもしれない。

子育ても終わりに差し掛かり
主人と2人で始めた登山に行ったある日
一冊の本に出会いました。

「一生お金に困らない生き方」

心屋仁之助さんの本です。

毎日、それなりに楽しく過ごしていました。
でも、老後のことを考えるとお金の不安が
ありました。

怪しいけど、おもしろそう。
もしそういう方法があったら
いいなぁ。

そんな軽い気持ちで買ってみました。

本の内容は、予想外に内容の濃いもの
でした。
早速メルマガに登録すると、無料で
とても役に立つ情報が送られて
きました。

「仁之助さんに会ってみたい!」

強い衝動にかられ講演会に行きました。

講演会は満員御礼。女性が多かった
ようでした。
そして、講演会の内容は私が想像した
ものとは全く違うものでした。

本当に幸せになりたいなら・・・

良い妻をやめること
良い母をやめること
良い娘をやめること

今までの自分の生き方を全否定された
気持ちでした。

わかってる!
でも、そんなことできない!


子育ての本や自己啓発の本を読み、
常に理想の自分を目指していた私に
とって、それは衝撃的な話でした。

そして、周りの常識を気にしている自分
にハッとしました。
いつも心の中でこう言っていたのです。

・朝は旦那さんと一緒に起きなければ
いけない。
・3食栄養のことも考えて、食事は作らないと
いけない。

・旦那さんが家族のために頑張っているの
だから、家のこと、学校のことは
頑張らないと いけない。
・将来のためにお金を貯めなければいけない。

・周りに迷惑かけないように、
ちゃんと育てなければいけない。

・みんな塾に行っているから、行かせなきゃ
いけない。

・せめて大学には行かないといけない。
・年取った両親を心配させてはいけない。

誰もそんなこと言っていないのに・・・。
自分が自分を監視していたのです。
そして、主人や子どもをも監視していた
のです。
道から外れないように。

実は小学校の1年生頃から私の予想を
超える行動ばかりする息子のことで
悩んでいました。
小さい時に甘えさせてあげられなかった
からかと自分を責めたりもしました。

学校にしょっちゅう遅刻するし
お金のことを全く気にせず、使うし
人のものを勝手に使うし、食べるし
物をよくなくすし
電気はつけっぱなし
部屋は片付けない

悪い面ばかり見えてしまうのです。

そこで、彼をそのまま全部、受け取る
ことに決めました。
いい部分も、悪い部分も。

そして、きちんと向き合い、話すと
それらの行動には彼なりの理由がある
こともわかりました。
レッテルを貼って、ちゃんと話を聞いて
あげてなかったのは私。

そうしたら、いい部分が見えてきたのです。

うちの子ってすごいかも。

周りに流されない。
好き、嫌いがはっきりしている。
好きなことには一生懸命にやる。
冷静な判断ができる。
行動力がある。
友達に信用させている。
泣いてくれる友達がいる。

よく考えると、結婚前の私と同じ部分
もありました。
私はそんな長男が羨ましかったの
かもしれません。

今まで「勉強しろ!」っとうるさく
言っていた主人も、仁之助さんの本や
CDを聞き、大ファンになっていたので
長男に

「さすが、師匠!」

というほどまでに。

できないことはどうしたらできるように
なるのか、一緒に考えました。
そして、子どもをただ信じ、見守る
ことにしました。

そうすると、今までの悪い部分が徐々に
なくなっていきました。

それから、本田健さんや川嶋さんの
セミナーに参加して、さらに勇気を
もらい、好きなことしかしないと決め
自分にできることも他の人にお願い
してみると、いろいろなことが変化
してきました。

半年間でうちで起こった変化は

<家全体の変化>
・私以外の家族は家に居る時間が
増えました。
家族の笑顔が増えました。

<主人の変化>
・主人が会社を辞め、起業しました。
・主人との会話が増えました。
・私の仕事や家事を今まで以上に手伝って
くれるようになりました。

・主人と子どもたちとの会話が増えました。

<長男の変化>
・長男が付属の大学に行くことをやめ、
夢を叶えるため、
苦手な英語を毎日
勉強するようになりました。

・バイトを始め、お金、時間の管理が
できるようになりました。
ご飯を作ってくれるようになりました。

<次男の変化>
・次男は塾を辞め、毎日気兼ねなく
好きなだけマンガやゲームができる
ようになりました。

・洗濯物を入れて、きちんと畳んで
各部屋に置いてくれるようになり
ました。
1人で料理することができるように
なりました。

<犬のあすかの変化>
・犬のあすかはパパが好きなので、
一緒にいる時間が増え、
喜んでいます。

<私の変化>
・好きなことに集中できるようになり
ました。
そして、嫌なストレスが
減りました。

・4月からは今の仕事をセーブして、
新しい仕事をする
ことに決めました。

振り返ると18年。迷って悩んで怒って
いろいろなことがありましたが
過ぎてみるとあの悩みは何だったのか
と思います。

今はすべて笑い話です。

私が変わると周りが変わる。
とても不思議な体験でした。

今、この瞬間を変えると未来が
変わるのです。
ぜひ、意識してみてください。
素敵な未来になるために。

明日は「幸せの小金持ち」について
書きたいと思います。