【脱サラ万歳!ブログ】次の仕事は何する?~その2~


皆さん、こんにちは。
K-Pro社長です。
前回は、「次の仕事を決める」ことについて
書きました。

今日は、もう少し具体的に、どう決めていくのか?を書きます。

今までサラリーマンとしてやってきた自分が、
いきなり「お好み焼き屋」をするとしたら。。。。。。(笑)

そんなんできるの?

って、なっちゃいますね。
結構、飲食業って難しいのです。

私も昔、「無口な喫茶店のマスター」にあこがれた時期があります(笑)
実際には、無口ではいられない性分なので、無理なんですが。。。

というよりも、喫茶店のような飲食業は、集客が難しいのと、
開店準備金が結構必要なので、もし、お店が流行らない場合、
経営が苦しくなります。

以前、読んだ本で、お寿司屋さんの例がありました。
たいしておいしくもないお寿司屋さんなのに、
お客様が行列している。
方や、とてもおいしいお寿司屋さんなのに、
お客様がいない。

おそらく、職人の腕(技術)や、おいしさだけでは、お客様を
増やすことができないのではないでしょうか。
それ以外の集客技術(マーケティング)が必要なのですね。

そう。何を仕事にするのかによって、リスクが違ってきます。
昨日の記事にも書きましたが、リスクを負わないような仕事を
探し出す、考える必要がありそうですね。

私の場合は、元々、システムエンジニアだったので、
その技術を生かしたIT系の技術支援をする事業を
現在、立ち上げ中です。

これって、安心ですよね。

自分の技術を売る

必要としてくれる技術であれば、
おそらく、お声がかかると思います。
自分の得意分野をうまく活かせる仕事を
是非、考えてみてください。

そのためには、生まれてから今までの自分の棚卸を
してみるのがいいですよ。

もう一度、自分を見つめなおす

あとは、早めにメンターを見つけることをお勧めします。
私も、たまたまですが、早い段階でメンターを見つけることが
できました。
メンターにいろいろ相談してみて、自分の進むべき道を
探してみてください。


コメントは受け付けていません。