【脱サラ万歳!ブログ】会社運営に必要なこと~その6~


皆さん、こんにちは。
K-Pro社長です。

今日も引き続き、会社運営に必要な物として

「会社ホームページ」

について書きます。

ちょっと、長いよー。
引っ張りすぎじゃね?
って、思ってらっしゃる方、
ご安心ください。
今日で、会社ホームページに
関しては、終わります(笑)

さて、昨日は、会社ホームページ
を、自分で作成できる、
自分でやってみよう!
と、書きました。

今日は、最後に、具体的な
作業について記載します。
ただし、難しい単語や用語が
出てきます。
内容も難しいかもしれません。
その場合は、私に聞いてくださいね。

まずは、どんなホームページ作成
ツールを使うのか?

おすすめは

WordPress
(ワードプレス)

がいいですね。

このツールの良いところは
一般的な利用者が多いこと。
常に更新がされているところ。
無料でテーマ(見た目)を
選べるところ。
関連書籍や、インターネット上での
情報が多いこと。

今ブログを書いている
ベースも、WordPressです。
結構、おしゃれでしょ?

では、どうすれば、WordPressが
使えるようになるかというと、
WordPressが稼働する場所が
必要となります。

そもそも、皆さんがGoogleで
検索して、どこかのホームページを
参照した時、どういう仕組みかと
いうと、

①パソコンのブラウザ(IEやChrome)
を起動
②URL(http://で始まる)を入力
(検索エンジンからは、リンクがある)
③ホームページが見れる

この時、URLとは、
見たいホームページがある
住所みたいなものです。
検索アプリ(ブラウザ)を
使って、ホームページの
住所を教えてあげるのですね。

そして、到達した先に、
ホームページが動いている
サーバー(大きなコンピュータ)
があります。
このサーバーで、WordPressが
動いているのです。

よって、自分でホームページを
作成するためには、
以下の準備が必要です。

①WordPressが動くための
サーバーを用意
②住所を決めるために、
ドメインを取得する
③サーバーとドメインを
紐づける
④サーバーにWordPressを
インストールする
⑤自分の好きなホームページを
作成する。

こんな感じでしょうか?

私の例でいうと、
サーバーはレンタルサーバーを
利用しています。
ロリポップというレンタルサーバー
会社と契約しています。
ドメインは、ムームードメインという
ドメイン取得サービスを契約しています。
このブログのドメインは
k-pro.xyzですね。
そして、契約したレンタルサーバーに
WordPressをインストールしています。

費用としては、レンタルサーバー利用料
の年額8100円と、ドメイン取得サービス
の契約料年額2000円のみです。

これだけの金額で、自社ホームページを
作成できるのです。

あとは、皆さんの努力しだいなのです。

これで、ホームページ作成の準備が
出来ました。

後は、WordPressの利用方法を
少し勉強すれば、自社ホームページが
持てますね。

さて、ここまで、いろいろ
書いてきましたが、
難しくて、よくわからない方も
いらっしゃるでしょう。

その場合は、K-Pro社長に
相談してください。

では、また明日!


コメントは受け付けていません。