【脱サラ万歳!ブログ】会社運営に必要なこと~その7~


皆さん、こんにちは。
K-Pro社長です。

今日は、

「会社運営に必要な物」

の続きを、書きます。
ホームページ作成以外です。

ここ4回にわたり、自社ホームページを
自分で作ることを書いてきました。

それ以外の必要なものは、

・メールシステム
・スケジュール管理システム
・総務系システム
(書類管理・勤怠管理)
・会計システム

等ですね。
それ以外にも、
まだまだあるかもしれません。

さて、これらに共通する
キーワードがあります。
それは、

『クラウド』

です。

ここ数年、よく耳にする
言葉ですが、皆さんは
知っていらっしゃるでしょうか。

『クラウド』とは、
日本語の『雲』
という意味ですよね。

日本語で、

「雲の上の存在」

なんて使う『雲』もあります。

意味合い的には、
この『雲』のことです。
よくわからないほど、
遠いところにある物、こと
ですね。

なぜ、遠いのか?
ITの世界では、通常は、
自分の見える範囲に、
パソコンやサーバーが
あることが通常です。

そして、そのパソコンや
サーバーが必ず自分の管理下に
あるのです。

ところが、
この『クラウド』になると
利用している
サーバー(機器)が
どこにあるのか
わからないのです。

物理的にその機器が
どこにあるかわからない
ので、『雲』なのです。

では、実際に、私たちが
その『クラウド』で利用するには
どうするのか?

インターネットの通信を
利用して、アクセスします。

皆さんが、良く利用されている
ものでいうと

『Gmail』や
『Google Drive』

でしょうか。

これらを利用するには、
ブラウザ(IEやChrome、FireFox)を
起動して、利用していますよね。

それと同じなのです。

今は、会社の業務に必要な
会計やメール、スケジュール管理が
できるアプリケーションが
インターネット上に
用意されているのです。

いかがでしたでしょうか?
今日の話は、それこそ、

『雲』

のような、
お話だったかもしれません(笑)

お後がよろしいようで。
では、また明日!


コメントは受け付けていません。