【脱サラ万歳!ブログ】会社運営に必要なこと~その8~


皆さん、こんにちは。
K-Pro社長です。

今日は、

「クラウド」

の続きを、書きます。

昨日は、「クラウド」とは
何なのか?
を書きました。

今日は、なぜ、「クラウド」を
利用するのか?
を書いてみたいと思います。

私が思う「クラウド」の
メリットはこんな感じでしょうか。

・小さく始められる
・いつからでも始められ、
いつでも辞められる
・稼働する環境を自社で
保有する必要がない
・ソフトウェアのメンテナンス
をする必要がない

これらのメリットは、
私たちのような、
小さな会社では
とても有効なものと
なります。
私は、これらを積極的に
利用し、業務効率を
上げるべきと考えます。

そして、業務効率をあげることで、
一番やらなければならない
仕事に集中することができます。
それが会社の業績向上につながると
良い循環が生まれ、更なる効果を
期待できるのではないでしょうか。

あくまでも、ツールなのです。
そして、経営者としての
取捨選択が、業績の結果を
反映していくのです。

ちなみに、私の会社では、
以下のクラウドサービスを
利用しています。

・メールサーバー
ホームページ作成用の
レンタルサーバーに付随している、
メールサービスを利用。
レンタルサーバーの契約の中に
含まれているので
メール用に新たな費用が
発生しません。

・スケジュール管理/書類管理
サイボウズ社のサイボウズOfficeを
利用しています。
このツールは、
メーラー、スケジュール、
Todo、顧客リスト、ワークフロー、
カスタムアプリケーション等を
統合的に利用できます。
IT業界では、グループウェアと
呼ばれる製品です。

このサイボウズOfficeは、
有料ですが、サイボウズ社では、
サイボウズLiveと呼ばれる、
無料のプロジェクト管理用の
クラウドサービスも
存在します。

もし、もっと費用を抑えたい
のであれば、このサイボウズLiveを
利用するのも良いかもしれません。

・会計管理
これはFreeeという、
会計ソフトのクラウドサービスを
利用しています。
こちらのソフトは、
月額の料金が安く、かつ、
会計の初心者には、
優しい造りになっています。

また、税理士さんで、
このソフトを扱える方がいると、
同じ会計情報を、
双方で確認しあうことが
出来ます。
これは、クラウドならではの
機能ですね。

以上、いろいろ書いてきましたが、
忙しい社長だからこそ、
効率向上のために、
積極的にITを利用し、
一番重要な仕事に集中する。

これを意識して、
今後の会社環境を
考えてみてください。

では、また明日!