【脱サラ万歳!ブログ】起業したての会社は狙われている!


皆さん、こんにちは。
K-Pro社長です。

今日は、

「会社設立後の注意点」

を書きます。

さて、会社から脱サラし、
念願の独立。
意気揚々と、会社経営に
乗り出します。

頑張って集めた資本金を
元手に、自分のビジネスを
構築していくのです。

ここで、少し注意が
必要です。

それは、どこか知らない所から

「狙われている」

かもしれません。

何を、狙われているか。

「会社のお金」

です。

独立したての会社は、
資金が少しあります。
その資金を狙っている
会社がたくさんあります。

何かと、会社を運営していく
上で、必要な物がありますね。
また、会社を知ってもらうために
いろいろな所で、会社の名前を
露出することになります。

そうなんです!
この露出により、
あなたの会社情報が
いろんな所に広まって
いきます。

確かに、会社の知名度を
上げるために行ったこと
なのですが、
それが、良い反面、
裏目にも出てしまうのです。

中には、悪徳業者も
ありますので、
注意してください。

実は、私も痛い目に遭いました。

会社設立後、
とある出版会社から
一本の電話がありました。
創業したての会社を特集して、
いろんな方々に
知ってもらうための
雑誌を作っていると。

その記事の一部に、
私の会社を載せて
みないかという
連絡でした。

その雑誌社の
ホームページなどを確認し、
ちゃんとした会社だったので、
取材してもらうことしました。

ここまでは、何も
問題はありませんでした。

そして、この雑誌出版の特典に、
会社情報の登録サイトがあり、
無料で会社の宣伝もできると
いうものがありました。

無料でうちの会社が
宣伝できるのは
ありがたいですよね。
早速、お願いして登録しました。

ココが失敗

でした。

登録した情報は、
会員のみ参照できるのですが、
その会員の中に、
悪徳業者が混じっていたのです。

創業後、いくつかの
勧誘電話があり、全て
お断りしていました。

その悪徳業者からの電話も
その内の一つだったのです。
その時の内容なんて、
覚えてませんよね。

勝手に、架空の雑誌を作る
記事の制作代金を、
払うように請求されて
しまいました。

この業者、見たことがあると
思い、調べてみると、
雑誌社からの特典で登録した
Webサイトのトップページに
注意喚起が書いてあり、その中に
業者の名前がありました。

結局は、毎日のように電話が
ありましたが、全て突っぱねました。
(結構、大変でした)

やっと、あきらめてくれたようで、
今のところ、特に何もありません。

皆さんは、こんなことが
起こらないように、
注意してください。

会社の知名度を上げるために
良い話に乗らないように
してくださいね。

では、また明日!


コメントは受け付けていません。