【脱サラ万歳!ブログ番外編】才能について


皆さん、こんにちは。
K-Pro社長です。

今日は、昨日投稿した内容から

「才能」

について書いていきます。

昨日、一昨日とセミナーに
参加し、様々なことを
学んできました。

その中から、今日は

「才能」

について、少し書きたいと
思います。

この「才能」とは、
どんなものなのか?
端的にいうと、
個々の個性や習性のこと
です。

個性とは

個人または個体・個物に備わった、そのもの特有の性質。
個人性。パーソナリティー。
-goo辞書から引用-

 

そして、その個性や習性は
ある程度、グループ化
されます。

例えば、私であれば、
・人間関係を大事にする
・リーダーに向いている
・計算や事務処理など細かいところが
出来ない
・人からの意見に左右される

などなど。

この個性や習性のグループを
プロファイルと呼びます。
そして、このプロファイルは
8つのタイプに分かれるそうです。

これらのことを体系的に
まとめたものを

「ウェルスダイナミクス」

と言います。
これは、昨日セッションを受けた
ロジャー・ハミルトンさんが考案した
とても素晴らしいものです。

では、それぞれの人たちが、
どうやってプロファイリングされるのか?

それは、プロファイルテストという
テスト(検査)を受講すると、
15分ぐらいで簡単にわかります。

しかも、パソコンから
インターネット経由で
できるので、
とても楽です。

また、このテストを受講後、
その結果に基づいた、
コンサルティングも
やってくれます。

これらは、
ウェルスダイナミクスの
専任コンサルタントが
やってくれます。

ただし、このテスト、
費用が掛かりますので
ご注意ください。

もし、このテストを
受けたい方は、
K-pro社長まで、
ご連絡ください。

では、また明日!