【脱サラ万歳!ブログ番外編】才能について~その2~


皆さん、こんにちは。
K-Pro社長です。

今日は、

「才能」

についての続きを書いていきます。
最近、ちょっと、はまってます(笑)

昨日は、
ロジャー・ハミルトンさんが
考案した、
ウェルスダイナミクスに
ついて、少しふれました。

人の才能は、大きく
8つのグループに
分かれていいて、
それらは、個性や修正
のことです。

これらのグループを

「プロファイル」

と呼んでいます。

これらのプロファイルは
どれが優れていて、
どれが劣っている
というものでありません。

それぞれのプロファイルで
長所、短所があり、
そのプロファイルを理解し、
そのプロファイルを最大限に
利用して、富のフローに
載ることが出来るそうです。

「富のフロー」

とは、簡単にいうと
お金の流れと考えてください。

人には、
それぞれに持っている
「才能」があり、
その「才能」を
上手に使って、
富を得ることができる
そうです。

皆さんは、
「富」を得たいですか?

当然、Yes!

ですよね。

しかし、ロジャーさんが
言っている富とは、

全ての財産を無くしても
残るものだそうです。

難しいですね。

このあたりは、
私が説明すると
間違った情報を
流してしまう
可能性があるので、
詳しい人に
聞いてみることを
お勧めします。

私も今、
その詳しい人から
コンサルティングを
受けていますので、
ご紹介することは
できますよ(笑)。

こっそり(笑)
ご相談してください。

では、また明日!


コメントは受け付けていません。