1.「経営革新計画」および「経営強化法」の申請・認証サポート


1.「経営革新計画」および「経営強化法」の申請・認証サポート

・『経営革新計画』とは

経営革新計画は、中小企業が既存事業をベースとした
「新事業活動」であり、「経営の相当程度の向上」を図ることを
目的に策定する中期的な経営計画のことです。

この計画を書面に纏めたものが『経営革新計画書』となります。
この計画書をお客様と協力して、作成・申請いたします。

 

『経営革新計画』の認証を受けた企業には、
以下の、さまざまなメリットが付与されます。

  1. 様々な支援措置を受けることができる
  2. 公的機関とのパイプができて、有益な中小企業施策情報が入手できる
  3. 事業の現状や課題を見極めることができる
  4. 御社の組織力を向上させることができる
  5. 御社の業績を向上させることができる
  6. 銀行の格付けアップなど、会社の対外信用度を向上させることができる
  7. 内外に対する説明資料となる
  8. 経営計画のブラッシュアップができる
  9. イノベーションを起こすことができる

・『経営強化法』とは、

中小企業・小規模事業者や中堅企業は、経営力向上のための人材育成や財務管理、設備投資などの取組を記載した「経営力向上計画」を事業所管大臣に申請していただき、認定されることにより固定資産税の軽減措置や各種金融支援が受けられます。計画作成は、認定経営革新等支援機関(以下のページをご覧ください)でサポートを受けることが可能です。
中小企業庁ホームページ経営サポート「経営強化法による支援」から抜粋

です。
「経営力向上計画書」をお客様と協力して作成・申請いたします。

私共K-Projectでは、経営革新計画や経営強化法の採択をめざず企業様に対し、
上記サポートおよび補助金・助成金の情報および申請時のサポートを行います。